ミャンマー/チャリティキャンペーン「ロヒンギャの人々へ 祈りと支援を」

日頃たくさんの石との縁をいただくミャンマーにて、
いま、少数民族であるロヒンギャの人々に対して深刻な人権問題が起きています。
ニュースで伝えられる、その残虐さと悲惨さには目を覆いたくなるほどです。

現在50万もの人々が隣国バングラデシュに難民として逃げ、
劣悪な環境での避難生活を余儀なくされています。

彼らの多くが、怪我が病気で命の危険にさらされている現状に対して、
Hariqua(ハリックァ)では、売り上げの一部を寄付させていただくことに致しました。

お客様にミャンマー産の石を使用した該当商品をご購入いただいた際、
売り上げ金額の5%を、Hariqua(ハリックァ)より国境なき医師団に寄付するチャリティー企画を本日より開始させていただきます。

ロヒンギャの人々へ、どうか祈りと支援が届きますように。
ご覧いただけると幸いです。

<チャリティーキャンペーン対象商品>
ミャンマー産の石たちを集めました。
http://www.power-stones.jp/fs/hariqua/c/charity

<参照ページ>
国境なき医師団「命の危機に瀕する難民60万人」
http://www.msf.or.jp/news/detail/special_3586.html